おうちでWORK、おうちでOUTDOOR

#Stayhome。#おうち時間。
1ヶ月前は、少しの間の流行語だと思っていたこの新しいフレーズも、今となっては聞き慣れた響きとなりました。インドアな人もアウトドアな人も、改めて家で過ごす時間が増え、お部屋の模様替えをしたり、ライフワークを見直すようになった人も多いのではないでしょうか。私たちも改めてインテリアの可能性を実感しています。

Stay home−この言葉とももう少し長い付き合いになりそうですが、これを機に、自分なりのスタイルに合わせたご自宅の楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか。今回のTOPICSでは、場所が同じでも心が生まれ変わるような、2つのコーディネートをご紹介いたします。

おうちでWORK

慣れないテレワークでストレスフルな毎日を送っている方も多いのではないでしょうか。おうちの環境を整え、近所のカフェで過ごすような空間をご自宅にも取り入れることでテレワークがより一層、捗ること間違いなしです。パソコン仕事を快適にする、テーブルをご紹介いたします。

d-Bodhiの「FRENDY SMALL SIDE TABLE」は、天板の高さを変えられるサイドテーブル。モダンな印象のシャープなデザインと、チーク材とアイアンの無骨な素材感で空間に洗練された雰囲気を与えてくれます。
天板を回転させるだけで、46cm〜65cmまで高さを調節でき、低くすればコーヒーテーブルやベッドサイドテーブルに、また高くすればPCや一人ご飯にも使えます。機能性があるものはデザインがイマイチなモノが多い中、デザインと機能性を併せ持った“憎いヤツ”というわけです。

<関連商品ページ>
d-Bodhi FRENDY SMALL SIDE TABLE
27,500円(税込)

おうちでOUTDOOR

穀雨に入り雨の日も多くなりましたが、天気の良い日には、太陽の光をしっかり浴びてリフレッシュしたいものです。遠出して思いっきり自然を満喫したいたころですが、今は我慢の時。アウトドアアイテムを自宅に取り入れて、週末は「おうちでOUT DOOR」を楽しんでみませんか。

木目の美しいドイツ産のビーチ材を使い、丁寧に磨き塗装を施した、上質なフォールディングウッドチェア。コットン100%のキャンバスを使った座面は、ほっと一息つきたいときに優しく体を包み込んでくれます。リビングにも溶け込むシンプルなデザイン。折り畳みも簡単にでき、持ち手付き収納袋に入れれば持ち運びも便利です。窓辺の明るい場所やベランダなど、外の空気を取り入れながら週末を楽しく過ごしましょう。

机にイス。ちょっとしたアイテムでも、ソファーの近くで使ったり、窓辺に持って行くだけで、ずいぶんと雰囲気が変わるのがインテリアの面白いところです。ひとつの空間で、たくさんの時間を過ごす今、ご自宅に変化を加えて楽しんでみてはいかがですか?

◎ASPLUND
緊急事態宣言を受けまして、4/11(土)より当面の間、恵比寿店は休業とさせて頂いております。WEB SHOPは変わらず営業いたしておりますので、ぜひこの機会にご利用くださいませ。

◎家具買替キャンペーン
4月24日〜5月10日の期間限定で、ご自宅の家具のお引下げを無料で行っております。詳しくはこちらからご覧ください。

TOP